結婚指輪(マリッジリング)は常につけておくものですか?

お仕事の都合(薬品を扱われたり、手に大きな負荷がかかる)や、
女性では水仕事をする時や就寝時に、結婚指輪(マリッジリング)をはずす方もいらっしゃいます。
また、週末にお出かけする時だけ着けるカップルもいらっしゃる等、 結婚指輪の楽しみ方は、生活スタイルによって様々です。とくに決まりはありません。

将来、サイズが変化するかも知れないという心配から、ゆとりのあるサイズを選ばれる傾向がありますが、指の根元でぴったりおさまるサイズを選びましょう。(指輪を着けっぱなしにする場合)
着け慣れてくると、指通りはスムーズになります。
ゆとりあるサイズは、着け心地も悪く変形の原因にもなります。

また、頻繁にはずされる場合、リングを無くさないようにお気を付けください。
結婚指輪を常に置いておく場所を決めておくことをお勧めいたします。
また、その一方で、常につけていられる結婚指輪とはどのような指輪か、 良く考えて購入されることが大切です。いろいろなファッションやシーンに合わせて 確認する必要がありますね。また、指のサイズは一日の間で1号程度の変化があります。
体調などによって変化する指のサイズ。じっくりと考えたいですね。

ブラシュケルでは、ずっと使える結婚指輪をゆっくりお選びいただくために、 サンプルリングの7日間無料貸出しを実施しています。むくんでいる時のサイズの感じ方など、 じっくりお試しいただけます。お気軽にお申し込みください。

> サンプルリング7日間無料貸し出しはこちら



>> 結婚指輪 BlåCykelトップページ