2015/07/07奥様運び世界選手権

北欧・フィンランドでは、
様々な「世界選手権」が存在します。
日本でもメジャーになりました
「エアギター世界選手権」。
数年前、日本のお笑い芸人さんが優勝し、
話題になりましたね。

先日には「奥様運び世界選手権」が開催されました。
フィンランド東部の町、ソンカヤルヴィ発祥の
スポーツの一種というから驚きです。

男性が女性パートナー(夫婦でなくても可)を担ぎ、
約250メートルの障害物競走に挑みます。

 

2A3B02BF00000578-0-image-a-5_1436027572444

 

写真引用:Dailymail

こちらの写真は、
エストニアンスタイルと言われる担ぎ方だそうで
負荷が少なく大人気なんだとか。
どのカップルも、真剣に優勝を狙って挑んでいますが、
好タイムを出すために全力を注ぐだけでなく、
パートナーの女性に負担がかからないよう、
愛情や労りが必要ですね。
(パートナーが落下してしまった場合には、
ペナルティが課せられます!)

また、参加ルールのひとつに
「全ての参加者は、とにかく楽しまなければならない」と
あるのです。

北欧の夏は、とにかく楽しそうです。

2015/06/22年を重ねるということ

子供のころからずっと、
早く大人になりたいなぁと思っていました。

11407060_974828302567899_4605363196391829053_n

「アドバンスト・スタイル そのファッションが人生」
先日鑑賞した映画です。

30代のアリ・セス・コーエン氏が、
2008年より始めたブログ「Advanced Style」。
NYの街で60代以上のシニア層を限定にした
ファッションスナップブログです。
映画では、ブログに登場した7名の女性のスタイル、
生き方が取り上げられています。

皆さん、最高に素敵!
なかでも「若く見られるよりも魅力的に見られたい」という
言葉に深く共感をしました。

誕生日、1歳年を重ねるあの瞬間。
なんとも言えない喜びを感じます。

少しずつ私の顔面に現れはじめた小ジワやシミにも
特別悲観することなく、
「順調に私の歴史が刻まれてるなぁ」と、
誇らしくさえ思うこともあったりします。

結婚指輪に小キズが刻まれていくことと
似ていますね。

2015/06/12初夏の風物詩

沖縄では梅雨明けが発表され、
いよいよ夏がやってまいります。
梅雨をはじめホタル、アジサイなどは
初夏の風物詩でもありますが、
今日はスウェーデンの
初夏の風物詩をご紹介したいと思います。

高校の卒業パレードです。

282866_254378668000598_1027440163_n

以前ちょうど6月にスウェーデンを訪れたことがあって、
毎日のように、このようなトラックを見かけました。
それぞれ飾り付けられたトラック、
大音量のダンスミュージック、
とにかく楽しく、幸せで仕方がない!と
言わんばかりのハッピーな若者達!

最初は何事かと思いましたが、
街の人たちも温かく見守っている様子で、
調べてみると高校の卒業パレードと分かりました。
卒業式当日には、学校主催で「朝食会」が開かれ、
そこではシャンパンも振る舞われるそうです。

海外の多くの国では18歳より成人として
認められるので、高校卒業というライフイベントが
大きな節目となるのですね。
アメリカですと「Promプロム」という文化がありますね。
日本だと「成人式」を迎えるような気持ちでしょうか。

何回か遭遇しているうちに、
街の人たち同様、
「おめでとう~」と心でつぶやきながら
手を振ってる自分がいました。

2015/06/09ほっとする結婚指輪

Hyggeヒュッゲ。

北欧・デンマークの人たちがとても大切にしている言葉です。
「人と人とのふれあいによって生まれる、
幸せで、あたたかく、心地よい雰囲気」という
意味合いがあり、
日本語や他の言語では、正確に訳すことはできないと
言われています。

385513_268014466637018_1528280117_n

ゆったりと寛ぐ時間、心やすらぐひと時、
毎日の生活を過ごす中で、色々な心地よい時間・瞬間を大切にしているのですね。

Hyggeの精神のように、
優しく「ほっ」とするような着け心地、
着けていてくつろきを与えてくれるようなフォルムを目指して
シンプルで美しい結婚指輪Hyggeヒュッゲを完成させました。

IMG_20150417_143647

どこにでもあるような甲丸の指輪ですが、
ほど良い厚みなど、徹底的にフォルムにこだわり、
滑らかな指通りを実現させました。
着けていることを忘れてしまいそうになるぐらい、
薬指にそっとおさまります。
この優しい着け心地は、一度実感いただくと
虜になってしまう方もいるくらいです。

ダイヤモンドがあしらわれると、
また少し華やかな表情に。
控えめだけど美しいダイヤモンドの輝きに、
思わず笑みがこぼれてしまいます。

140212-h01

サンプルリングでお試しいただく際には
ぜひご自身のサイズで着けていただきたいリングです。

2015/05/26Fika

Fika(フィーカ)とは、
スウェーデンで「コーヒーを飲む」ことです。
簡単に言ってしまえば「コーヒーブレイク」ですね。
生活慣習でもあり、同僚、友人、家族、恋人と
コーヒーを飲み、休憩をとることを意味します。

ほっと一息ついて、くつろぎ、
心地よい時間を過ごすのですね。
コーヒーを飲むことよりも、親しい人たちとくつろぐ時間が
メインで、何より大切にしているように感じます。

お天気の良い日には、お外の気持良いカフェで。

600263_252032404901891_1227170812_n

Fikaに欠かせない、コーヒーと一緒にいただくスイーツ。
スウェーデンでは、
シナモンロールやクッキーが定番でしょうか。

私は、最近その美味しさに目覚めた、
マカロンと一緒にFikaタイムをしましたよ。
この日は、リュバーブと紅茶のマカロンで。

IMG_20150523_135236

日本人はよく働くと言われていますが、
忙しい毎日の中で束の間、
こんな風にゆったりとくつろげる時間があると、
良いリフレッシュになり、
オンとオフの切り替えがスムーズにできる気がします。