2012/04/27

新年度を迎えて1ヶ月が過ぎようとしています。
寒さと暖かさを交互に感じる日々だったので、
体調も崩しやすく少し疲れが出る頃でしょうか。

明日からのゴールデンウィーク、どのようにお過ごしですか。
ゴールデンウィークの休日には、「こどもの日」がありますね。
マンションのベランダや、お家の庭では、
鯉のぼりが気持ち良さそうに泳いでいる時季です。

日本各地で鯉のぼりの川渡しが実施されていますが、
(高知県四万十川が発祥の地だそうです)
先日のお出かけの日に、和歌山県・九度山町の鯉のぼり川渡しを見ることができました。
九度山町は父の実家がありますので、ゴールデンウィーク帰省の際には
いつも寄り道をして、これを見るのが大好きでした。

120418_131348

子どもたちの成長を願って揚げられる鯉のぼり。

どのお子様の未来も、明るく幸せなものでありますように。

2012/03/30

弊社の社名・GNHは、
ブータン王国が提唱している「GNH(国民総幸福量)」が由来です。
金銭・物質的な豊かさを示すGNP(国民総生産量)よりも、
GNH(国民総幸福量)という精神的な豊かさ・幸せを目指そうという考えですね。
入社してからは、私もブータンに興味や関心を抱いております。

先日、ブータン王国の特集をしているテレビ番組があり、
国王が被災した福島県の小学校を訪問した際の映像を見ました。
その中で、小学生にお話した「龍」のお話が、とても印象的でした。

「私たち一人一人の心の中には龍がいる。
龍は私たちの経験を食べて育ち、何年もかけて強く育っていく。
心の中の龍をしっかりと育ててほしい。自分の龍を大事にしないといけないよ。」

ここでの龍は、一人一人が持つ人格のことだそうです。

幸福は、外にあるものがもたらしてくれる訳ではなく、
自分自身の内部に見つけるものだと。

真剣な表情で国王のお話を傾聴していた小学生たちと同じように、
これから生きていく日々の中で、とても大事なことかも…と、
私も真剣に聞き入りました。

2012/03/16

先日、両親の結婚記念日のお祝いで外食をしました。
もう何十周年でしょうか・・・。
私の年齢が30歳を超えましたので、それ以上ですね。
去年と同じように結婚記念日をお祝いできることは、
実はとても有難いことなんだなぁ、と今年は特に思います。

今まであまり気にしたことはありませんでしたが、
ふと母がしている結婚指輪を見せてもらいました。

両親の結婚指輪は、指輪の縁にミルグレインがほどこされていて、
リング全体には月桂樹のような模様がほどされていたらしいのですが、
30年以上の歴史が刻まれたその指輪は、模様がなくなって
つるつるの結婚指輪に様変わりし、小キズがたくさん刻まれてました。

おそらくメンテナンスなども受けたことがないでしょう。
思わず労いの言葉をかけたくなるような風合いでしたが、
それでも格好悪いなんてことはなくて、何ともいえない味があり、
母の薬指で今日も堂々と輝いています。
同じように歴史を重ねた手に、本当に良く似合っているように思いました。

母の結婚指輪のように、
ブラシュケルのリングも皆さまの元で愛され続けていると嬉しいです。

IMG_20150417_143439

2012/02/28

少しずつ少しずつ、寒さが和らいできたように感じます。
ちょっと油断をすると、また急に冷え込んだりするので要注意の時期でもありますね。

お仕事が終わって、帰路に就く際はできるだけ歩くようにしています。
このあいだは少しあたたかく感じたので、ちょっと回り道をしました。

オフィスの窓からも立派な姿が見えるほど、近くに和歌山城があります。
お城の外堀を一周してから帰路に就きました。

この日は、川面にも美しい和歌山城が映しだされていました。

550107_358190270952770_77723811_n

めいっぱい春になったら、桜のピンクに染まります。
またその頃には嬉しくて、何度も訪れてしまいます。

冬から春へ・・・季節の移ろいを感じながら
今日もしっかりウォーキング。

2011/09/21

サンプルリングをご請求いただき、お客様に発送する際に
ご返却用の和紙封筒を同封しております。

返信用の切手を貼ってお送りしているのですが、
いつもこの80円切手を選ぶのが、ちょっとした楽しみです。

今はどんな記念切手が発売されているのかなぁ…??

ついつい色々と見てしまい、悩みます。
ときには、自分用にも購入してしまうくらいです。

お花の切手や地域の特産物、自然が描かれた切手を選ぶことが多いのですが、
今回は少しPOPアートの雰囲気がある飛行機の切手と、
スカイツリー、ライトアップされた東京タワーの切手を選びました。

こちらの切手を貼って、お送りいたしますね。
110921