結婚指輪の選び方300選

結婚指輪のコンビ素材とは?

少し前だと、結婚指輪の素材と言えば、
プラチナが主流で大変人気がありましたが
現在ではゴールド(ホワイト/イエロー)を
はじめ、結婚指輪の素材として使用される
金属は多種多様にわたり、選択肢がとても
増えました。

コンビ素材の結婚指輪とは、
異なる素材を2種類合わせて
製作された結婚指輪です。
ホワイトゴールド(銀)とイエローゴールド(金)など
色味が異なる素材を合わせます。
金色・銀色のコンビネーションは、指に着けると
ぐっと華やかな印象にもなります。

コンビ素材の結婚指輪を検討されている場合に
気をつけたいのは、アフターケアです。
特に、購入した店舗でのサイズ直しができない
ことが多いので、購入時に確認が必要です。
(ジュエリーリフォームや修理専門ショップなどで
加工が可能な場合があります。)

永く愛用していく結婚指輪ですので、
サイズ直しができたほうが安心とお考えの場合は、
結婚指輪にプラチナやホワイトゴールドをお選び
いただき、ご結婚5周年や10周年の記念に
同じデザイン、もしくは同じライン(V字・
ストレート)の指輪を購入し、重ね着けで
コンビネーションを楽しむのも素敵ですね。
その日の気分によって、銀色のみ・金色のみで
楽しむこともできます。

文責:海堀 明香


-35,213 Total Views